特殊能力

Last-modified: Fri, 06 Dec 2019 11:16:40 JST (895d)
Top > 特殊能力

#author("2018-08-17T10:43:43+09:00","","")
特殊能力とは

  • ユニットステータス画面の一番下、特殊能力の項目に記載されている能力。
  • 特殊能力のランクは、[弱](キラーには、弱は未確認)・ノーマル(表示無し)・[強]・[滅殺] となっている。
  • 1の祝福[X]の場合、Xは、残りライフの数、のように、回数やバリアのような効力の強さを表しているものもある。
  • 特殊能力保持者一覧(現在編集者不在のため、欠落ユニットも多く、参考程度に。ユニット一覧で探す方が確実です。)

索引

1の祝福[X] Edit

  • Xは、残りライフの数(自動蘇生回数)
  • ライフ数を使い果たし、一度戦闘不能で離脱してしまうと、蘇生してもライフ数は回復しない
  • ウェーブが切り替わるとライフも回復する。

極光の盾 Edit

  • 一定の数値未満のダメージは全て「0」となる!
  • 数値以上のダメージを受けた場合は、極光の盾が消滅しダメージを受けます。
    ※極光の盾は消滅しても、自身のターン終了時に復活いたします。
    ※毒などの状態異常や代償スキルでのダメージは「0」にすることはできません。
    ※「吸収スキル」や「打消し」を使用された場合は「極光の盾」の効果は消滅いたします。
  • 吸収スキルでも極光の盾の効果を自身に付与することはできません。

キラー Edit

  • 特殊能力に ”キラー” があると、敵ユニットの特定のタイプに対して大きなダメージを与える
    • 例)アーチャーキラー → タイプがアーチャーの敵に対して大ダメージ(アーチャー以外には通常のダメージ)
  • ※★6だからといって、必ず滅殺というわけではない 
  • キラーの倍率
    • 獣キラー    → 1.5倍
    • [強]獣キラー  → 1.7倍
    • [滅殺]獣キラー → 2.0倍
  • キラーの種類
    • アーチャーキラー
    • ウォーリアキラー
    • 英雄キラー
    • 神キラー
    • 古獣キラー
    • シャーマンキラー
    • 獣キラー
    • 重戦士キラー
    • シーフキラー
    • ソーサラーキラー
    • ドラゴンキラー
    • ナイトキラー
    • パラディンキラー
    • 魔族キラー
    • マリーンキラー
    • モンクキラー
    • 妖精キラー
    • ランサーキラー

再生 Edit

  • ターン毎に自HPを約7%回復

先制 Edit

  • 先制攻撃ができる

属性耐性 Edit

  • 特定の属性から受けるダメージを「軽減」する!

属性バリア Edit

  • ユニットの属性に関係なく、不利属性が各ターンで変化する。
  • 左から順に光・闇・樹・水・火の属性
  • 南京錠がかかった属性が盾効果がロックされた不利属性となり、それ以外の盾が有利属性となる。
    • 有利属性相手 → 被ダメージ0.5倍
    • 不利属性相手 → 被ダメージ1.5倍
  • 属性バリアは打ち消しで消すことができるが、次のターンには自動的に張り直されてしまう。
  • 考察
    • 平均的に考えると、5属性の8割の攻撃に対し被ダメージ半分、2割の攻撃に対し、ダメージ2倍となるため、(0.5×4+2)÷5=0.8となり、約2割のダメージ削減になる。
    • 運次第では有利属性が回ってこない(毎ターン80%)こともあるので、非常に高い防御性能を示すことが多い。
    • 攻略する立場としては、南京錠のかかった属性になるまでスキルをためておいて、狙った属性に南京錠がかかったら、一気にスキルを叩き込む。いくら待っても南京錠がかからないときがあるが、その時は不利属性でも強行突破するしかない。
  • 有効な使用法
    • ツクヨミであれば、闇属性で、本来光属性の攻撃に対し弱いが、属性バリアによって、光属性の攻撃にも80%の確率でダメージを半減し、攻撃でも光属性の有利性を示せる。
    • ガイアなら、樹属性でありながら、火属性と戦える。(ただし攻撃力は不利属性で落ちる。)
    • トワネロが落とす色欲の針は、属性バリアを張るため、苦手属性と対峙する際には、火、樹、水はもとより、光と闇属性において特にその有効性を示せる。

追撃 Edit

  • 敵を倒した時、追加行動する。

闘争本能 Edit

  • ダメージを受けた際に一定の確率で自身のクールタイムを短縮する!
    ※全てのダメージが対象となります。(敵の攻撃、代償攻撃(自傷攻撃)、状態異常など)
  • 補足
    ダメージを受けるごとに、スキルクールタイムを短縮することができるため、連撃ではヒット数に応じて、クールタイムを一瞬で全回復することもできる。

2回行動 Edit

  • [強][弱]がある
    ※参考:装備品になるが、惨禍の鋭針では[稀]もある。

反撃 Edit

  • 敵から通常攻撃を受けた際に一定の確率でダメージを与える
  • 闘争本能を持った敵には、CTを短縮してしまうため、損得を考えてから使用しよう。

飛行 Edit

  • 対地攻撃を受けた場合、ダメージを受けない。

ボルテージ Edit

  • 自身のターンが来る度に基礎攻撃力(基礎値+ハピネス値+装備値)が20%アップする!
    ※攻撃力がアップする回数には上限(最大10)があります。
    ※ユニットが戦闘不能または、次のWAVEに行った際に経過ターン数は「0」に戻ります。
  • 「状態異常」、「打消し」などで経過ターン数を「0」に戻すことはできません。
  • 「吸収」を使用した場合も経過ターン数は「0」にならず、アップした攻撃力も奪うことはできません。
    ※助っ人参戦時の攻撃ではボルテージの効果は発生しない。

連撃 Edit

1回の通常攻撃を〇%で複数回ダメージを与えることができる特殊能力!
※〇%はユニットにより数値が変動することがございます。
※連撃のダメージ回数は連撃【[○]】のかっこ内の回数となります。